トイプーのロコちゃん

トイプーのロコちゃんとお花見 ~ スヌーピーのリュック型キャリーバッグ大活躍


こんにちは、ヤス@ロコ父さんです。

トイプードルのロコちゃんのお散歩コースになっている「川の遊歩道」ですが、

この遊歩道に沿って1kmくらいにわたり桜の木が植えられています。

この界隈では有名な「お花見コース」になっています。

2020年3月下旬になって今年も桜がキレイに咲いたので、

ロコちゃんとお花見に出かけしました。

(ロコ父さんは3月下旬にもなると早期退職前の

 有給消化モードになっていたので、混んでいない平日に)

 

スヌーピーのリック型キャリーバック

春になって暖かくなったら、

ロコちゃんをリック型キャリーバックで背負って

自転車で出掛けられるようにと、

「スヌーピーのリュック型キャリーバッグ」

を買っていました。

これには、

「スヌーピーのフライングエース」

のロゴが入っていて、お父さんもとても気に入ってます。

ロコ父さんは「なで肩」なのでショルダーストラップ(肩紐)がズリ落ちないかとても心配です。

で、(背負った場合は)人間の首下とお腹のあたりの2ヶ所にズリ落ち防止のストラップが付いていますので、しっかり留めておきます。

また、バッグの中には犬が外に落ちないように短いリードが付いています。

これでロコちゃんが暴れても安心です。

ちなみに背負うだけではなくて、このように前に抱えるようにすることもできます。

 

川沿いの桜が満開

鶴見川という川崎市と横浜市のちょうど境目くらいで東京湾に出る一級河川があります。

その上流は幾つかの支流があるのですが、その1つに恩田川という細い川があります。

最寄り駅で言うとJR横浜線の成瀬駅あたり。

川の沿道1㎞くらいにわたって桜の木が植えられています。

毎年3月下旬になるとこんな感じで川に覆いかぶさるように桜が咲きます。

ちなみにこの恩田川は、

  • カモが沢山生息している
  • カルガモ親子の引っ越しが見られる
  • 1-2か所だけですがカワセミが生息している

という感じで、お花見シーズンだけでなく(真冬以外は)普段から散歩する人、ジョギングする人、カメラで鳥や風景を撮影する人などで賑わっています。

 

桜を背景に記念撮影

川にかかっている小さな橋の上からロコちゃんと満開の桜を撮影。

(ロコちゃんは背負われている状態)

ロコ父さんと一緒に満開の桜を背景に撮影。

(キャリーバッグは抱っこの状態)

ロコ母さんと一緒に満開の桜を背景に撮影。

(平日ですが近所の人がゾロゾロと歩いています)

 

[ロコ]
お花見っていうのに初めて行ってみたけど、とても桜がきれいだったわ~!
リュックで背負って自転車で行ったんだけど、ロコちゃん怖くなかった~?
[ヤス父]
[ロコ]
途中で降りたくなってジタバタして落っこちそうになっちゃった~ 汗;
落下防止のリードが付いていて助かったね!
[ヤス父]
あのリュック型キャリーバッグは良く出来ているね!
[ヤス父]

関連記事:

大山阿夫利神社にケーブルカーで愛犬と行く ~ こま参道をトコトコと

にほんブログ村

ランキングに参加中です。記事がお役に立った際はポチっと応援をお願い致します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

© 2021 ロコ父さんのブログ